私の合宿免許の申し込みと教習所

###Site Name###

免許というのは、18歳になる前の時点でも取得できる原付バイク用の免許がありましたので、この免許を高校生のときに取得したのが、私の一番初めの免許でした。原付バイクというのは、高校生でも手軽に取れる免許でしたし、何といっても好奇心旺盛な時期ですから、早く取得したのです。


原付バイクに乗るようになってくると、これまでの自転車による行動範囲からは考えられないくらいに行動範囲が広くなってきたのですが、やはりもっと行動範囲を広げたいと考えて高校を卒業する前に、自動車の免許を取得することにしたのです。



自動車の免許というのは、18歳から取得できるのですが、高校を卒業する前には18歳になっていましたし、高校の最後の方というのは、大学入試試験も終了していて、高校の授業もありませんでした。

そこで、短期間に免許を取得することができる、合宿免許の教習所に行くことに決めたのです。

合宿免許について家族について聞いてみたところ、私の家族にはだれも合宿免許で教習を受けたという人がいませんでしたが、父が新聞に合宿免許についての広告が載っていると教えてくれました。



そこで、その合宿免許について掲載していた一番近い事務所が、家から10分くらいのところにありましたので、そちらに行って聞いてみることにしたのです。



すると、こちらではいくつかの教習所を紹介しているということで、私は少し旅行もしてみたかったので、同じ料金でも少し遠い場所の合宿免許の教習所を選ぶことにしました。この事務所で合宿免許の申し込みをしまして、後日もう一度料金を支払いにこちらの事務所に行きますと、電車の往復のチケットと合宿免許の詳細を記したものをくれました。

私が申し込んだ合宿免許の教習所は、家から電車で2時間くらいかかるところで、少し旅行気分を味わうことができました。

また、現地の教習所はやはり都会とは違って、それほど混雑していませんでしたので、とてものんびりと教習を受けることができました。